防腐剤・香料・着色料 無添加 * 旬のフルーツそのままをつかった石鹸

「身体と環境にやさしい商品を、お客様のところへ届けたい・・・」

私たちはそんな願いをもって、素材一つ一つの質にこだわり作っている山形県の石鹸企画販売ショップ ”sakurasoap(サクラソープ)”です。

全国にも数少ない【手ごね】で石鹸を作る、山形県庄内町の工房「ハーブ研究所スパール」※1とタイアップし、山形県産のフルーツ(さくらんぼ・庄内メロン)を配合し仕上げました。 ※1「ハーブ研究所スパール」は化粧品製造販売業許可を取得して製造しています。

肌(身体)につけたり、塗布したりする石鹸やシャンプーなどは、薬機法(旧薬事法)上「化粧品」に分類され、これを国内で流通したり製造したりするためには薬機法にもとづき化粧品製造販売業許可の取得が必要です。私たちが販売する「フルーツ石鹸」は、雑貨品として流通している石鹸とは異なる「化粧石鹸」として、赤ちゃんからお年寄りまで安心してお使いいただけます。

山形の完熟果実、植物由来の保湿成分ををギュッと詰めこんだ、お肌にやさしい「無添加手作り石鹸」 ぜひ一度お試し下さい。

泡立ちの優れた石鹸
さくらんぼ石鹸

Category

ブログ

なぜ「フルーツ」石鹸なの? 

フルーツには多くの「多糖体」を含んでいます。 これは人間の免疫力を高める成分で、肌の自然治癒力や活力を助ける作用があると言われています。 天然由来の成分により、肌に余計な負担をかけずに、正常な肌を持続することを目指しています。 また、さくらんぼには、アントシアニンやフラボノイドのようなポリフェノールも含まれていますので 美肌にもよいとされています。

フルーツの香りはしません。無香料だからこその安心

「石けん」と聞くと、自然と"香り"を期待してしまいますが、sakurasoapの「フルーツ石鹸」は香料を一切入れていないために"香り"はしません。 でも、それが【自然】の証し。

さくらんぼやメロンの元々の香り成分は、熱にかけると無くなってしまう性質があり"香り"のある、市販されているフルーツ加工品の多くは、人工で作られた香料が入っています。 フルーツそのままの果汁だけを入れ、熱をかけてこねて作っていますので、ありのままの自然石鹸なのです。

やさしさ、温もりを詰め込んだ手づくりの石鹸です。

素材と対話をしながら、ベストの状態を確かめながらひとつひとつ丁寧につくっているため一度につくれる個数は限られています。

また、ひとつひとつ表情がありますので、それぞれが、愛情のこもったオンリーワンの石鹸です。お客様一人一人に、ひとつひとつ心を込めてお届けいたします。

おすすめ商品

わたしたちの想い

私たちが出会うことの出来た素晴らしい素材や商品を、少しでもたくさんの人にシェアできたら・・という願いを持って、このショップを立ち上げました。

みなさんもご存知のように、ここ山形にはたくさんの季節のフルーツがあります。フルーツの良さを、何か表現できないかと思っていたところに、庄内町の「ハーブ研究所SPUR」さんとの出会いがありました。

この素敵な出会いによって、生み出すことのできた「フルーツソープ」。少しでも環境によいもの、体によいものを求める方に、そして「合う石鹸がない」といつも肌に悩んでいる方に、ほんの少しのお手伝いができれば、と願っております。   

櫻井圭尚・淳子